松浦晋二郎ブログ(連絡先:ivishfk31@gmail.com)

2017年2月から4月まで松浦晋二郎は千田有紀の論文に「千田の博士論文」と「千田の博士論文ではない論文」という全く同一タイトルの2つの異なる論文が存在する事実を知らずに後者を前者であると勘違いしてブログ記事を執筆していた。ところが千田は松浦が上記勘違いをして記事を書いている事実を松浦に教えずに黙ってじっと見ていて松浦のブログ記事数がたまったところで同年4月下旬名誉毀損を理由に提訴した。千田は自己の意思で千田の主張する「名誉毀損」の「損害」を自ら拡大させ続けた。

高橋雄一郎弁護士発言:不当懲戒請求の被告が「僕は勝手に名前を使われただけです」と主張したらどうなるか。懲戒請求書は作成しておらず某ブログも見たことないし印鑑も私のものではないと主張すればやはり原告側が不法行為の事実を立証しなければならないのではないか。原告側としてはかなりやりにくい状況になる

 

f:id:hate5na7:20180515101134p:plain

https://twitter.com/kamatatylaw/status/996195224236933120

 

f:id:hate5na7:20180515114838p:plain