松浦晋二郎ブログ

民事訴訟は私人間の権利義務を私的自治の範囲内で自由に処分する場であり学問上の真理を確定するための場ではないので民事訴訟と学問上の真理確定とは無関係である。従って自己の著書論文に多数の学問的間違いを書いている学者が、自己の著書論文の学問的間違いを指摘した相手のことを恨み、名誉毀損を理由に民事訴訟で当該相手を訴えて恫喝し無理やり相手に「謝罪文」を書かせてみても学問上の真理を自己に有利に書き換えることは不可能/東大文学部卒業。同志社ロー修了/行政書士試験合格/連絡先ivishfk31@gmail.com

千田有紀

千田有紀氏の2018年10月15日付ツイートに対して厳重抗議するとともに同ツイートの削除を求めます。

(1)千田有紀氏はツイッターアカウント「千田有紀」トップページに、2018年10月15日付ツイートで私の実名を記載の上「博士論文や著作の事実無根の名誉棄〔ママ〕損をされたので、東京地裁に提訴しました。」云々、と書いています。しかし2018年1月以降、現…

千田有紀教授(武蔵大学)の松浦晋二郎に対する名誉毀損・ハラスメントまとめ、「訴え取下げの合意」違反

千田有紀氏の松浦晋二郎に対する名誉毀損・ハラスメント など 千田有紀訴訟 これまでの事実経過 - 松浦晋二郎ブログ 【1】武蔵大学・千田有紀教授の松浦晋二郎に対する名誉毀損(千田教授2017年1月8日付、5月6日付ツイッター発言) - 松浦晋二郎ブログ 【2】…

千田有紀氏・博士論文「『家』のメタ社会学」を読む(1)~(14)(千田有紀氏との訴訟は2017年5月に千田氏の訴え取下げにより終了しました。本記事(1)乃至(14)は2018年3月以降に新たに書かれた記事です。2018年11月25日現在まで、本記事(1)乃至(14)に関して千田氏側から学問的応答・反論は一切ありません。以上の事実関係から、千田氏は、千田博士論文に関して当方が指摘した学術上の問題点を全面的に認め、無条件降伏したものと認められます)

【千田有紀氏・博士論文「『家』のメタ社会学」を読む(1)~(14)】 千田有紀氏の博士論文の審査委員「主査」は上野千鶴子氏です。 http://gakui.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/gazo.cgi?no=114893 千田有紀氏・博士論文「『家』のメタ社会学」を読む(1)…

千田有紀vs. 水戸泉

【コラム】千田有紀教授のナゾ 共同親権制度反対運動

現在、武蔵大学・千田有紀氏はツイッター上で共同親権制度に反対の立場から活発に発言を続けています。 しかし、千田氏は著書では、フィリップ・アリエスの著書を引用しつつ、子どもという存在が誕生したのは近代以降の話で、近代以前の社会には子どもなどと…

千田有紀教授のデタラメ生物学 「大腸菌」、「ヒドラ」、無性生殖、『女性学/男性学』1頁

武蔵大学教授・千田有紀著『ヒューマニティーズ 女性学/男性学』(岩波書店)1頁には「大腸菌」と「ヒドラ」について次の記述があります(青字部分): ◎大腸菌は単性生殖をする生き物の仲間なので、同じ遺伝子情報をもつ個体を増やしていきます。 ◎生殖に性…

千田有紀著『女性学/男性学』を読む 千田氏は廣松渉氏の発言の出典を明示せよ

千田有紀氏は著書『ヒューマニティーズ 女性学/男性学』(岩波書店)の「はじめに」ⅵ頁からⅶ頁にかけて哲学者・廣松渉氏の発言を紹介したうえで当該発言を「典型的な誤謬(間違い)」と書いて廣松氏を批判しています。 しかし同書では、廣松氏が当該発言を行…

剽窃疑惑で話題沸騰中の渡辺真由子氏・博士論文の正式名称:『児童ポルノ規制の新たな展開 : 創作物をめぐる国内制度の現状及び国際比較による課題』

剽窃疑惑で話題沸騰中の渡辺真由子氏の博士論文の正式名称は 児童ポルノ規制の新たな展開 : 創作物をめぐる国内制度の現状及び国際比較による課題 というのだそうです。 国立国会図書館オンラインで調べてみたところ、 「利用中 (返却予定日: 2018年12月10…

ジェンダー学者・三橋順子氏が渡辺真由子氏の剽窃疑惑について発言「これほど大規模で悪質な剽窃は、今まで見た記憶がない。」 ⇒ちなみに千田有紀氏の博士論文にも、他人の著書から無断で引用・転載されている個所があります。

ジェンダー学者・三橋順子氏が渡辺真由子氏の剽窃疑惑について発言されました: https://twitter.com/MJunko0523/status/1067990541453783047 左側が、間柴泰治「日米英における児童ポルノの定義規定」(『調査と情報』681号、2010年6月)、右側が、渡辺真…

〔歓喜踊躍!〕古谷有希子「妹が死んだおかげで、何もかも解決された」

2015年5月、社会学者の古谷有希子氏@SociYuは妹の死を歓喜踊躍しています: 社会学者の千田有紀氏は次のように説いています:

千田有紀氏「養育費算定表はそこから値切りが始まる基点」発言の科学的信用性は??

千田有紀氏は「養育費算定表はそこから値切りが始まる基点」であると発言しています。 これは客観的事実なのでしょうか? https://twitter.com/chitaponta/status/1066845187974918144 千田氏は上記発言に関して弁護士から次のように批判されています: http…

〔井上武史氏が千田有紀氏を批判〕千田先生、貧困や執行の簡素化は重要な問題ですが、さすがにこのような言い方はよくないと思います。裁判や合意で決められた養育費を、子どものためと思って、毎月誠実に支払っている、あるいは支払おうとする非監護親もいるわけなので。

https://twitter.com/chitaponta/status/1066845187974918144 https://twitter.com/inotake77/status/1066863360531062784

千田有紀氏・博士論文「『家』のメタ社会学」を読む(14)「戦後民法はある面で明治民法と連続性を持っている。」???(46頁)

千田有紀氏(武蔵大学教授)は東京大学の博士論文46頁で次のように書いています(青字部分): 戦後民法はある面で明治民法と連続性を持っている。『妻は夫の家に入り、入夫は妻の家に入る』といった旧民法788条と、「協議によって夫または妻の氏を名のる」新…

千田有紀著『日本型近代家族』のナゾ 女性を「個人」として扱うべきとする「フェミニズムの主張の核心」と「個人的なことは、個人的である」と考える「新自由主義」の関係(94-96頁)

千田有紀氏は著書『日本型近代家族』(2011年、勁草書房)において、次のように書いています(青字部分): フェミニズムの主張の核心は、近代につくられた「家族」を経済的・政治的な「単位」として取り扱うことをやめて、女性を「個人」として扱うことにあ…

武蔵大学は、所属教員による、学外の一般国民に対する不法行為を野放しにするのであれば私学助成金その他の国民の税金を一切、国から受け取らずに自費で経営すべきです。

大分大女性教授がパワハラ、教員の服装や学歴を侮辱 11/21(水) 7:13配信 TBS NEWS 大分大学医学部の女性教授が部下にあたる女性教員3人に、学歴を侮辱するなど、パワハラ行為を繰り返していたとして、戒告の懲戒処分を出しました。 「申し訳ございませんで…

『女性学/男性学』(千田有紀著)の読書感想文 kanzouya (@kanzouya) 氏「ジェンダー学界隈の学問に対して深刻な疑念を抱きました。」

ツイッターでkanzouya (@kanzouya)氏が千田有紀著『女性学/男性学』の読書感想文を書かれました。多くの重要な指摘がされており、大変勉強になる内容です。 https://twitter.com/kanzouya/status/1064200622197469184

百田尚樹氏と、千田有紀氏と、どちらの日本史が正しいのか?大虐殺の有無

話題沸騰中の百田尚樹氏の新刊『日本国紀』には次の記述があるそうです: 百田氏によれば日本の歴史には、大虐殺はない、とのことです。 しかし社会学者の千田有紀氏の著書には次の記述があります: この記述は第2波フェミニズムと呼ばれる1960年代後半から1…

関大のアカハラ訴訟で賠償命令 教授が院生の研究侵害 2018/4/25 共同通信社 

関大のアカハラ訴訟で賠償命令 教授が院生の研究侵害 2018/4/25 21:2610/6 11:43updated ©一般社団法人共同通信社 関西大大学院に在籍していた大阪府豊中市の泉翔さん(31)が、指導教員だった社会学研究科の男性教授から、研究を中止させられるなどのアカデ…

千田有紀著『ヒューマニティーズ 女性学/男性学』のナゾ:そもそもわたしたちの身体は、普段は衣類に包まれて、性器のありかすらわかりませんものね(8頁)

千田有紀氏は『ヒューマニティーズ 女性学/男性学』の中で次のように書いています: 上記文章中 「ここでは・・・ということを確認しておきたいと思います。」 までは、まあそうなのかなあ、という感じでなんとか理解できますが、そのあとの 「そもそもわた…

2018年11月4日、「千田有紀氏・博士論文「『家』のメタ社会学」を読む(4)」を加筆修正しました:

2018年11月4日、下記記事を加筆修正しました: 千田有紀氏・博士論文「『家』のメタ社会学」を読む(4)戸田にとって「家」とは、ただ単に戸籍に記入された形態に過ぎない?81頁 - 松浦晋二郎ブログ 解りにくい表現を書き改め、より解りやすい表現にしました…

千田有紀著『日本型近代家族』のナゾ:「だいたい半分の女性は夫とは別の姓を名のっていたといわれている」(8頁)

千田有紀氏は著書『日本型近代家族』(2011年、勁草書房)の中で次のように書いています: ひとびとがまだ知らない「家族」とは何かを国民に教えるために、国家自体も試行錯誤の連続を繰り返した。例えば、今では「日本の伝統」と考えられがちな夫婦同姓…

千田有紀訴訟 これまでの事実経過

【千田有紀訴訟 これまでの事実経過】 私は2017年1月と5月に武蔵大学千田有紀教授にインターネット上で私の実名を名指しで執拗に名誉毀損をされたが私と同じ卒業大学の先輩なので温情で刑事告訴しなかった。私は2016年秋以降学問的根拠を多数挙げて千田氏の…

《記事紹介》また千田先生が燃やされそうなので一言言っておく

anond.hatelabo.jp

千田有紀氏「ツイッターに鍵かけた」

千田有紀氏がツイッターに鍵をかけました: 千田氏は著書の中で次のようなとても立派なことを書いています: また2016年11月18日には次のような立派な発言もしていました(下記ツイート)。 しかしこれまで私は千田氏の著書、論文、ツイート、新聞記事に関し…

木坂麻衣子氏が千田有紀氏を批判「学問がなんだか知ってから来い。」

木坂麻衣子氏が千田有紀氏を批判されました。 その後の発言内容から、木坂氏は学識の高いとても頭のキレル方とお見受けしました。 お名前をネットで検索したところ渡邊哲也氏の配偶者、とのことです: https://twitter.com/kissaka/status/10492797702135930…

小倉秀夫弁護士:性的搾取と性的消費 2018/10/08

note.mu 小倉秀夫弁護士は上記記事において次のように指摘されています(青字部分): 社会学者やフェミニストの方々は「性的搾取」「性的消費」という言葉を糾弾的な意味でよく用います。ただ、独自の用語について定義を示すことによって批判を受けやすくす…

千田有紀氏の「人間の証明」理論 あなたはもう、体験されましたか?

話題沸騰中の千田有紀氏ですが、千田氏は著書の中で次のように書いています: 私は千田氏のこの理論を「人間の証明」理論と呼んでいます。 千田氏のヤフー記事やツイートを読んで「なんでやねん!」とイライラっとしたことのある方は、私を含め、大勢いらっ…

小倉秀夫弁護士発言:「千田有紀さんのことを東京大学から東京大学の大学院で修士号、博士号を取り、現在は武蔵大学で社会学を教えている上位階層の人間だと知っていれば、下々はその言うことに従うと思ったんですかね。」ほか4ツイート

小倉秀夫弁護士が千田有紀氏(武蔵大学)のヤフー記事及びツイートに関してコメントされました: 「表現の自由」はどのように守られるべきなのか? 再びキズナアイ騒動に寄せて(千田有紀) - 個人 - Yahoo!ニュース https://twitter.com/chitaponta/status/10…

千田有紀:「大切なのはトラブルを避けることではなく、うまくトラブルを起こすこと」

千田有紀:「大切なのはトラブルを避けることではなく、うまくトラブルを起こすこと」 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjoffamilysociology1989/12/1/12_1_94/_pdf 〈文献紹介〉ジュディス・バトラー 著竹村和子訳(1999, 青土社, ISBN 4-7917-5703-3,…

千田有紀氏執筆2018年8月3日ヤフーニュース記事(都立高校入試)とその内容を覆す記事

千田有紀氏執筆、2018年8月3日ヤフーニュース記事: 東京医大だけではない。女子中学生も入試で不当に落とされているー都立高校の入試の話(千田有紀) - 個人 - Yahoo!ニュース 千田有紀氏の上記記事の内容を覆す記事は次のとおり: アファーマティブアクショ…