松浦晋二郎ブログ1(連絡先:ivishfk31@gmail.com)

2017年2月から4月まで松浦晋二郎は千田有紀の論文に「千田の博士論文」と「千田の博士論文ではない論文」という全く同一タイトルの2つの異なる論文が存在する事実を知らずに後者を前者であると勘違いしてブログ記事を執筆していた。ところが千田は松浦が上記勘違いをして記事を書いている事実を松浦に教えずに黙ってじっと見ていて松浦のブログ記事数がたまったところで同年4月下旬名誉毀損を理由に提訴した。千田は自己の意思で千田の主張する「名誉毀損」の「損害」を自ら拡大させ続けた。

2019-06-18から1日間の記事一覧

小倉秀夫弁護士発言「ファクトベースで議論をする人たちとフェミニズムとの相性は良くない。」

https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/948200547080798210 小倉秀夫弁護士クラスの弁護士になると、物事の本質がよく解っていらっしゃいます。さすがです。 【参考】 最新のジェンダー学理論によれば、客観的事実の存在自体が怪しい、と主張し客観性も中…

矢部善朗弁護士発言:視野狭窄の社会学系の学者というのは、無害無能というだけでなく、学者としての権威を使って一部を全てのように示すから、有害だと言える。

モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)が次の発言をされました: https://twitter.com/motoken_tw/status/992228983801446400

松浦晋二郎は千田有紀教授に対して千田博士論文に関する松浦の問題提起についての学術的応答を求める。同時に千田教授に対して事実関係を正確に記載した公正なニュース記事の執筆を求める。「無法地帯」としての「Yahoo!ニュース個人」

千田有紀教授(武蔵大学)は2019年4月8日Yahoo!ニュースで次の記事を書きました: 私たちはなぜnetgeekを提訴したのか フェイクニュースの問題点(千田有紀) - 個人 - Yahoo!ニュース この記事の中で千田氏は次のように書いています: 事実無根の事実を拡散さ…

高村武義 #WalkAway:「‏フェミニズム系の社会学者が次々と無知を晒していて、社会学の評価が暴落しまくり。高校レベルの歴史を知らない。行政や法律の基本知識もない。データを集めて検証し論証することすら満足にできない。肩書きだけはご立派なただのポエマーかエッセイストと化してる。」

高村武義氏がフェミニズム系社会学者を批判されました: https://twitter.com/tk_takamura/status/1048610597405769733