松浦晋二郎ブログ1(連絡先:ivishfk31@gmail.com)

2017年2月から4月まで松浦晋二郎は千田有紀の論文に「千田の博士論文」と「千田の博士論文ではない論文」という全く同一タイトルの2つの異なる論文が存在する事実を知らずに後者を前者であると勘違いしてブログ記事を執筆していた。ところが千田は松浦が上記勘違いをして記事を書いている事実を松浦に教えずに黙ってじっと見ていて松浦のブログ記事数がたまったところで同年4月下旬名誉毀損を理由に提訴した。千田は自己の意思で千田の主張する「名誉毀損」の「損害」を自ら拡大させ続けた。

2019-04-26から1日間の記事一覧

岩手大学の性差別求人・憲法教員の女性限定公募

jrecin.jst.go.jp 今どき「女性限定」って・・・何考えてるんだよ 学問の世界は性別に関係なく、学問的業績だけで採用すべきでしょう。

2019年度東京大学入学式祝辞において「公正」な社会の重要性を説いた上野千鶴子は千田有紀氏の博士論文についても「公正」かつ厳正に審査を行ったはずであり、上野千鶴子の「公正」かつ厳正な論文審査をパスした結果、東京大学から千田氏に博士号が授与されているはずですから、千田氏は私の上記質問くらいは簡単に回答できるはずであり、回答できなければおかしい。

私はこれまで千田有紀氏の博士論文について多くの記事を書いてきました(注1)が、私の述べていることは至ってシンプルです。 たとえば 千田氏は博士論文の中で戦前の有賀喜左衛門について、 戦前・・・有賀ですら、「家」は社会を規制するのではなく、「家…